睡眠導入剤で市販されている薬の代わりになるものは

睡眠導入剤は病院でも処方してもらうことはできますが、薬局やドラッグストアでも購入することができます。薬の効果は病院でもらう薬に比べて少し劣りますが、不眠に悩んでいる方には手軽に手に入るので市販の睡眠導入剤を飲まれている方も多いようです。

市販の睡眠導入剤は、もともとは花粉症の薬などに含まれている成分で眠くなる副作用を逆に利用して眠れるようにしています。そのため本来は副作用として現れるものなので、長期間にわたって飲み続けることはあまりおすすめではありません。それに睡眠導入剤は飲み続けるとその内効かなくなってくるので、やはり一時的な不眠対策として使用することの方がいいようです。

そこで睡眠導入剤に頼らなくても、睡眠改善ができる方法として、睡眠系のサプリメントで眠れるようになるという方法もあります。サプリメントであれば副作用の心配もほとんどないですし、健康維持のためにも役立つのでおすすめです。

睡眠導入剤の代わりになるサプリメントについてはコチラで紹介されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする